ショットブラスト・引抜矯正・切断・面取り、レベラーライン、
スリッターライン、シャーリング

素材を、「創造」します

 鉄鋼素材の引き抜き加工および切断において浜松地域トップレベルの設備機械と技術ノウハウを持ち、素材精度を追求しています。

加工内容

  • 丸棒鋼のショットブラスト
  • パイプの切断、面取り
  • 丸棒鋼の引抜矯正
  • 形鋼の切断
  • 丸棒鋼の丸鋸(メタルソー)切断
  • コイル材スリット加工
  • 丸棒鋼の丸鋸(チップソー)切断
  • コイル材のレベラー加工
  • 丸棒鋼の切断材の面取及び切削加工
  • シャーリング加工

主要製品

このページの先頭へ

ショットブラスト・引抜矯正・切断・面取り

鋼材を引き抜きから切断・削りと精密加工を一貫生産しています。

  • 丸棒鋼のスケール落し、錆落し、溶接やその他加工に必要な研掃肌に仕上げます。
  • 引抜・矯正により後工程の精密鍛造や外径仕上げ加工をサポートします。
  • 鉄、ステンレス、アルミを高い面精度での切断が可能です。パイプは薄肉から切断が可能です

このページの先頭へ

レベラーライン

素材コイルの反り発生を防ぎながら、レベリング・寸出し・切断・梱包までの工程を自動制御で行います。

  • アンコイラー
  • レベラー
  • アップカットシャー
  • パイラー

[ レベラーライン仕様 ]

母材仕様
板厚 mm 0.4~3.2
幅  mm 500~1250
重量 Max㎏ 1950
内径 mm 508/610
外径 mm 800~1900
製品仕様
切断長 mm 100~2800

このページの先頭へ

スリッターライン

素材コイルを縦方向に切断し、巻取り・取り出し・梱包までの一連の作業をトータルに処理するラインです。

  • アンコイラー
  • スリッター
  • リコイラー

[ スリッターライン仕様 ]

母材仕様
板厚 mm 0.6~4.5
幅  mm 450~1250
重量 Max㎏ 1950
内径 mm 508/610
外径 mm 800~1900
製品仕様
重量 Max㎏ 1950
内径 mm 508
外径 mm 1900
最小幅 mm 30
最大条数 21

このページの先頭へ

厚板シャーリング

定尺及びスケッチ材を、供給、位置決め、切断、梱包などを一貫して処理します。

[ 厚板シャーリング仕様 ]

母材仕様
板厚  mm 4.0~9.0
板幅  mm 820~1219
板長  mm 914~2100
製品仕様
切断長 mm 40~980
切断幅 mm 820~1219

このページの先頭へ

鋼材素材加工に関するお問い合わせ

お電話で
[業務課]
Tel : 053-427-0377Fax : 053-427-2077
インターネットで
お問い合わせフォーム