企業情報

沿革

大正2年 3月 浜松市新町13番地に鈴覚商店の名称にて鈴木覚蔵が創業
昭和13年 4月 鈴木格二が家業継承
昭和13年 10月 合資会社ニッ和製作所設立
昭和38年 8月 浜松市新町に鉄筋4階建事務所を新築
昭和39年 7月 浜松市宮竹町に鋼材倉庫を新設
昭和44年 12月 浜松市大柳町に鋼材倉庫を移転
昭和47年 1月 浜松市鼠野町に厚生年金住宅を建設
昭和47年 2月 東海精技株式会社設立
昭和51年 8月 浜松市大柳町に本社事務所を移転
昭和51年 10月 合資会社ニッ和製作所を株式会社ニッ和製作所に社名変更
昭和53年 10月 鈴覚鋼板センター株式会社設立
昭和57年 3月 鈴覚鐵鋼販売株式会社設立
昭和59年 5月 株式会社昭和プレス工業所に経営参加
昭和63年 6月 代表取締役会長に鈴木格二、代表取締役社長に鈴木覺就任
平成3年 7月 4階建本社社屋新設
平成4年 5月 加工センター新設
平成9年 10月 鈴覚株式会社に社名変更
平成12年 2月 株式会社ニッ和製作所、
東海精技株式会社、株式会社昭和プレス工業所、
鈴覚鋼板センター株式会社、
鈴覚合資会社を吸収合併し事業部制に編成
平成12年 8月 スチール梱包製造ラインを本社工場内に全面移設
平成18年 8月 Suzukaku USA,Inc.をジョージア州アトランタに設立
平成21年 12月 組織変更により事業部を集約化
平成25年 3月 創業100周年を迎える
平成25年 6月 代表取締役会長に鈴木覺、代表取締役社長に鈴木格徳就任
平成25年 11月 Suzukaku Vietnam Co., Ltd.
ビンフック省 バーティエン第2工業団地に設立